【在留外国人100人に聞きました vol.2】在留外国人の8割弱が「活用したい」と回答、Guidable「入国管理法の改正に対するイメージ調査」

News

Guidable株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田邉政喜)は、167カ国におよぶ在留外国人の意見を収集できるアンケートモニター「Guidable Research」を利用した日本の新出入国管理法に対するイメージ調査を実施しました。これにより、在留外国人の77%が「改正された入国管理法を活用したい」と考えていることが明らかになりました。

【在留外国人100人に聞きました vol.2】在留外国人の8割弱が「活用したい」と回答、Guidable「入国管理法の改正に対するイメージ調査」-PRTIMES

Pocket